Anyway,let's try it !!

           

 It's so exciting!

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

archives

selected entries

 Travel is good for the body and mind.








 How happy I am!






QLOOKアクセス解析

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.03.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

奈良(飛鳥 / 明日香村)

母と明日香村サイクリングへ。

サイクリングマップを持っているにもかかわらず、出発早々迷子!
飛鳥駅から高松塚古墳に行くつもりがあっという間にだいぶ通り過ぎていた!

意外とエリアは狭かった。自転車漕ぐ気満々で出発したんだけどね。


立ち止まって地図を確認してたら、地元のおじさんがママチャリで現れ、

どこ行きたいの? と声をかけてくれた。

高松塚古墳に行こうとしてたけどどうやら通り過ぎたらしい...って話してたら、

去年定年退職して時間があるというおじさんは、道案内を申し出てくれた。

こっち!Let'go!! と案内に馴れたかんじ。

すぐ近くにあった亀石から、聖徳太子生誕の地 橘寺、市役所や銀行、山の斜面に見える岡寺、…

細い道や山の中の遊歩道みたいなところをサイクリング♪


蘇我馬子のお墓 石舞台古墳を丘から眺める。
まわりにはオニギリを持ってピクニックしてるおじさん達がたくさん。歴史好きにはたまらないスポットだろね。



この古墳近くのソフトクリーム屋さんが美味しいというので、帰りにあすかルビー(奈良産イチゴ)のソフトクリーム400円、果肉入りは500円を食べた。


「めんどや」という食事処を紹介してもらって、おじさんと別れる。



奈良の郷土料理、三輪そうめんと柿の葉寿司!

斜交いの席に居た、一人旅している中国人と会話しながらランチ。
片言の英語で話しかけたら通じず、片言の日本語と紙に書く漢字で。

と、突然、会話の途中で、

maybe...

うわっ英語や! とおもったら、英語はその単語だけだった。笑
あ、あと、computer programmer。彼の職業。



伝飛鳥板蓋宮跡(でんあすかいたぶきのみやあと)。
天皇が宮を置いた場所だって。




この近くに、日本画家 平山郁夫さん書の万葉句碑が。
句を読解できなかった!けど、
その句碑や、薬師寺にあった平山画伯の絵は、
そうか!シルクロードつながりかぁ! って
平山郁夫さんデザインのスカーフを持っていた母は納得していた。
飛鳥はシルクロードの東の終着点なんだってさ。で、平山画伯の作品の多くはシルクロードが題材。


世界最古の寺、飛鳥寺にある世界最古の大仏。



向かって左側から見た方がやさしい顔をしてるそうな。


日本最古の仏像にお供えしてあったのがコレ!
なんでパン粉や天ぷら粉??!




ネットで調べても解りませんデシタ! 謎です。。
住職さんに聞いてくるべきだったか!


蘇我入鹿の首塚。



私と同い年くらいで暗殺されて、このあたりに首がさらされてたのかーとか考えると。。。



稲渕の棚田(いなぶちのたなだ)。
案山子(かかし)ロードを歩きました。こんな案山子⇒http://www.asukadeasobo.jp/owner/tanada/kakashi が作ってあった。電池切れで写真撮れず。



少し色あせてたけど、彼岸花の季節でした!





→→その他の奈良(飛鳥)サイクリングの写真はココです←←


今から1400年ほど前はこの辺りが都だったんだなあ。。。
奈良から京都へ移り、江戸へ移り、次は何処へ移るんでしょうねえ!!








 


スポンサーサイト

  • 2016.03.15 Tuesday
  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
久しぶりに見に来ました。素敵なレポートですね。親切なおじさんが案内してくれたんだね。
私も久しぶりに来ました笑 いつもコメントありがとうございます!
  • はた
  • 2013/10/17 10:44 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック